« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年6月

南海電気鉄道 汐見橋駅

都会のローカル線、南海汐見橋線へ乗り込んでまいりました。


大阪市浪速区にある南海汐見橋駅。

この駅は難波からも割と近い位置にあるにもかかわらず、どこか時代に取り残されてしまった、寂しい感じのする駅舎です。


そんな改札口もご覧の通り。

もうこの中だけは完全な昭和中期。


改札の上に掲げられている南海沿線の観光案内図。
そんな案内図はぼろぼろ。中央辺りは破けちゃってます。

ちなみにこの案内図は昭和30年頃のものがそのまま残っています。


ホーム。

列車は30分に1本の割合です。


駅名標。

いやぁ、すごいわこの駅は・・・
「昭和の高度成長期の頃の雰囲気がリアルに残ってる」と言う感が、つたわってきます。


更にそんな汐見橋駅のすぐ隣にはとても新しい阪神なんば線の桜川駅が出来ています。

なんかこのギャップが異様な雰囲気をかもし出しています。


ちなみにこのような路線がいまだに無くならずに残っているのかといいますと、この駅と新大阪までを結ぶなにわ筋線の開業を見込んで赤字覚悟で存続させているそうです。


そんな汐見橋駅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

近畿日本鉄道 大阪難波駅

阪神なんば線を使って大阪難波駅へやって参りました。


大阪難波駅の駅名標。

以前は近鉄難波駅の名だったんですが、阪神なんば線の開通に伴って駅名を大阪難波駅と改名してます。




駅の出入り口にある案内も以前とは当然変わっていました。

阪神方面の行き先表示が増えてます。


ちなみになんば線開通前の表示はこんな感じで、近鉄難波駅となっていました。


一応近鉄・地下鉄・JR・南海とは距離はちょっとありますがすべて地下でつながっています。


大阪難波駅ホーム。
この日は開通してそれほど月日が立っていなかったこともあって結構な人が列車にが乗り込んでいました。



こちらはちょくちょく乗っている近鉄特急アーバンライナー。

折角だから阪神電車も撮りたかったんですがピンボケが酷くてボツにしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

阪神電気電鉄 千鳥橋駅

まだ西大阪線だった頃に訪れた阪神千鳥橋駅です。


千鳥橋駅。

駅前は狭い通りとお店でなんだか雑然とした感がします。


横から見た画像


ホーム。


駅名標。
なんば線開通前の写真なので今はここもブルーの駅名表に変わっているのかな。


駅から少し歩くと四貫島商店街があります。

四貫島なんてなんだか面白い名前の商店街ですが、この四貫島の名の由来は幾つかあるそうで、その一つに昔、ある人が四貫文の価でこの辺りを買取ったことがこの名の由来の一つとしてあげられているそうです。


で中を歩いてみると天井にはなにやら鮫が吊るされていました。

どうやら集客アップのために、ねぶたの鮫をこうして吊るしているそうです。


という訳で千鳥橋駅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神電気電鉄 伝法駅

元西大阪線、現在の阪神なんば線の伝法駅へやって参りました。


阪神伝法駅。

駅はそれほど広くない通りのちょうど奥まった場所に位置しており、うっかりすると見逃しそうな感じがします。




改札口。

この日は阪神なんば線に初乗車するためにやってきました。


構内はここを通って高架のホームへ上がる形になってます。


駅名標。
なんか妙に駅名表とスポーツ新聞の広告が調和した感じがする。


ホーム。


この時はまだここで近鉄車両が走っていることに対して結構違和感を感じさせられてました。

Rimg3455
阪神電車から見たの車窓。

伝法駅のすぐそばは淀川が流れており、車窓から見えている道路は国道43号線。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神電気電鉄 大物駅

阪神尼崎駅の隣、大物駅(だいもつえき)にやって参りました。


阪神大物駅。
この駅も難解な読みなで「ダイブツ・オオモノ」などと読む人が多いです。

ちなみに駅名の由来は平安時代頃のこの辺りは港町として栄えていた場所だそうで、その地名が大物として知られておりそこからこの駅の名がつけられたそうです。


あと、源義経が兄、頼朝の討伐から逃れるためにこの大物港を使ったという史実もあるそうです。


駅前は市民病院があり、駅の高架下には食料品店や喫茶店などが少し店舗を構えています。

まあ、こじんまりした感じのする駅周辺です。



改札口。


ホーム。

ホームは阪神本線と阪神なんば線とのホームが備わってます。


駅名標。
これは阪神本線ですが阪神なんば線のものがあります。


こちらはタイガースカラー?なのか、そんな新型の1000系。



あと、駅前にある大物公園内にはD51が保管されています。

フェンスに囲まれてましたが隙間からうまく撮影が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »