« KTR(北近畿タンゴ鉄道)網野駅 | トップページ | 山陰本線 豊岡駅 »

KTR(北近畿タンゴ鉄道)豊岡駅

網野駅で一時間ちょっと待った末、ようやく次の豊岡行きの列車が到着。
そしてその列車に乗り込み、豊岡へ向かいます。


場所も京都府から兵庫県へと変わり、
町の色も豊岡へ近づくにつれて白さが深まってきてます。

「こういう駅で下車するのも通かな」なんて考えますが・・・
こんなところで野ざらしってのも辛そうなので却下。



で、網野駅から約40分程、列車は無事に豊岡駅へ到着。

ここはJR線と北近畿タンゴ鉄道が乗り入れている、兵庫県北部の中心地であります。

そんな豊岡駅はごらんの大雪で、駅前に出るや否や強烈な寒さ。
もう、この位置に来ることさえ大変。


そんな感じで、北近畿タンゴ鉄道の豊岡駅ホーム。

なまじ列車内が暖かかった分、降りたときの寒さはかなりのものです。

こちらは北近畿タンゴ鉄道改札口。

なんだか駅の隅っこでひっそりと佇んだ形になってました。


駅名標。

正面まで・・・いや、やめておこう。

決して行けなくはないのですが、あえて誰も踏み入れていないホームへ行くとなると人目が・・・。



そんな夏は暑くて冬は寒い、まさに酷寒猛暑の豊岡市。

次の訪問はホットな夏だな、なんて思いを馳せるのでした。

|

« KTR(北近畿タンゴ鉄道)網野駅 | トップページ | 山陰本線 豊岡駅 »

【近畿】KTR(北近畿タンゴ鉄道)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KTR(北近畿タンゴ鉄道)豊岡駅:

« KTR(北近畿タンゴ鉄道)網野駅 | トップページ | 山陰本線 豊岡駅 »