« 東海道線 福知山線 東西線 尼崎駅 | トップページ | 福知山城 »

福知山線 山陰本線 福知山駅

1月のとても寒い日に尼崎駅から福知山線を北上し、福知山駅へやって参りました。


京都府福知山市にある福知山駅。

壁には面白い模様がなされていて、これは福知山城を連想させているそうです。




駅は高架駅になっており、JRは福知山線、山陰本線、あと第三セクターの北近畿タンゴ鉄道が乗り入れております。



そして、この日は日本海側の北部で大雪警報なるものも発せられており、篠山口駅を越えた辺りからは町の景色も白く覆われていました。

車窓から見てる分には「ウホー、雪だぁ、ヒャッハー早く降りてぇ」なんて、普段雪などあまり見慣れないところに住んでいるせいもあり、ちょっとテンションも上昇しながら眺め感じていたのですが・・・

暖房の効いた暖かい列車から降りるとそこは強烈な寒さ。
車窓の中での戯言なんて一気に吹き飛ばしてくれました。
もうブルブル震えるばかり。

しかしこの後まだまだ北上する予定を組み込んでいたので
この程度は単なる序章。


で、列車を降りてまずは駅名標。


ホーム。

夜の撮影ですが列車も雪をかぶってます。
なんか冷凍庫から飛び出してきたかのような姿になってます。
まあ、実際冷凍庫とさほど変わらない気温なんですけどね。


特急たんばもご覧の通り。

ほんとにこの日は列車のダイヤは乱れまくるわ、寒いわで大変な一日を強いられることに・・・。


改札口。

この駅では自動改札ではなく駅員が立ってました。


福知山駅の南口にある福知山南口公園にはSLが静止保存されてます。


こちらは晴れた日の福知山駅前にある同じSL。

一応、晴れた日にも訪れてたりします。


これは福知山線の前身、阪鶴鉄道で使われていた米国製のレールを使用して建築されたあずまや。

ちなみに「あずまや」とは休息所。


最後は晴れた福知山駅。

|

« 東海道線 福知山線 東西線 尼崎駅 | トップページ | 福知山城 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福知山線 山陰本線 福知山駅:

« 東海道線 福知山線 東西線 尼崎駅 | トップページ | 福知山城 »