« 水間鉄道 石才駅 | トップページ | 水間寺(水間観音) »

水間鉄道 水間駅

貝塚駅を出発して約15分、終点水間駅に到着。

水間駅
水間駅。
とても古風な駅舎になっております。

駅舎はこの近くにある水間観音の三重の塔をイメージしたようです。

駅名標
駅名標

水間駅 ホーム
水間駅ホーム。

とてものんびりとした雰囲気の駅です。


構内
駅構内。
きっぷ売り場の横には数枚の鉄道の写真が飾られていました。
あと窓が寺院ぽいっと言うか、なんだか中国っぽい感じがしないこともない。


ホームの脇には、以前使われていた南海電車からの譲渡された車両が保存されていました。

1007F系
これは現在運行中の車両。

|

« 水間鉄道 石才駅 | トップページ | 水間寺(水間観音) »

【近畿】水間鉄道」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水間鉄道 水間駅:

« 水間鉄道 石才駅 | トップページ | 水間寺(水間観音) »